当整体室の新型コロナ対策。今後の営業方針と取組み方

口が開け難いのは顎関節症?

幼少期に行った歯列矯正などが原因となる場合もありますが、こうした年数を経過したタイプのものから起床時に急に顎が痛くて口が開け難い様な不快感のタイプまで、様々なトラブルが顎関節症との関係を紡いでいる場合があります。
大体のケースで、歯並び等が顎の噛合せを乱し。それが開口時の関節機能を悪くする事で、こうした開口障害と呼ばれる顎関節症の症状が併発する事が一般的と言われてきましたが、最近の研究データよるとそれ以外の事柄にもフォーカスするべき因果関係がある事が分かってきました。

【開口障害など顎関節症の原因となる事柄】
もともと顎関節の筋肉、構造、関節の機能等が弱い
噛合せの問題
精神的な乱れがある、鬱・自律神経失調症
外傷・習慣的なストレス(頬杖・顎の前に突き出す・電話の肩挟み)
長時間の端末作業(姿勢ストレス)
片側噛み癖(食事)
上記はあくまで一例として紹介しておりますが、
こうした、日々の無意識な部分に生じる積み重ねが
開口障害などを誘発させる一因であることをしっておきましょう。

身動整体 身動整体-顎関節症
sindoseitai

身動整体師の金子です。骨格矯正を主体とした整体療法を行っております。
https://sindo-seitai.com
Lineで予約ができます

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
施術コース
身動整体では骨格の歪み・自律神経の乱れ・骨盤の歪みから生じる病理性のない原因不明の不妊体質の改善をテーマとした整体を行っております。産後の骨盤矯正や妊娠中の整体などもお気軽にご相談ください。整体室より片道30分圏内なら出張整体も承っております。
予約方法
tel0449864984/月~木9時-20時/金~土9時~18時/定休日:日曜・祝日/LINEで予約が出来ます
ブログランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ  
身動整体-柿生/鶴川/新百合ヶ丘
タイトルとURLをコピーしました