メニュー 閉じる

肩を揉めば揉むほど辛くなる肩こり

首を動かすと、動かした側の肩や首筋が痛むという
具体的な痛み。また、痛みじゃないが張って・凝って仕方ないという場合もある。
肩こりのパターンは人それぞれで意外と奥深い。
お風呂で温めて筋肉を解す程度で緩むタイプの場合は習慣的な部分を少し意識していけば大抵、改善するが・・・(こんなタイプは揉み解し程度で十分かも)

意外とそれで治らないタイプの肩こりが結構ある。
こういうパターンは非常に肩回りの筋肉が硬くなっているので、それを緩める為にゴリゴリ強く筋肉を緩めるという流れを連想すると思いますが?
それを受け続けていくと、どんどん肩は硬化して硬くなっていきます。

おかしいですよね。
揉むほど、硬くなる?
一見、不一致な話ですが・・・
ようは、筋肉組織を痛め続ける刺激を受け続ける
ということなんです。
どんなセラピーでも身体へのストレスであるには
違いありませんからね。
薬にも用法容量がありますけど、
手技を通じた外圧(刺激の閾値)にも同様な事が言えるんです。
感覚を取り戻す身体・・・刺激に鈍麻にならない身体作り。
取り組んでいきましょう。

Posted in 身動整体 , 身動整体-肩こり
ページトップに戻る